10,000円以上お買い上げで送料無料!ファイバーバッグプレゼント! 1-3営業日以内に発送いたします

Pylones Japon(ピローヌ ジャポン)は フランスの大人気デザイン雑貨ブランド 「PYLONES」の日本総代理店です。

発展する読書習慣

2019.07.02 Tuesday

最近はいつになく、読書をしまくっています。

心身がインプットを渇望しているのだと思います。


本を持ち歩くのは重たくて肩がこるので、Kindleで本をダウンロード購入して、好きな時にスマホで読んでいます。子供たちが寝静まった深夜の暗闇でも読めるのは、助かります!


たまに、文字列を見る目が疲れるので、数日前から、オーディブルを導入してみました。これは、Amazonの本の読み上げで、ナレーターさんがいい感じで、本を読んでくれます。


そうしたら、運転中にも本を読める(聴ける)ようにまでなり、何とも楽チン!なのです。



まずは、文字列の多さから遠ざけていたけれど、気になっていた、コンマリさんの片付け本を聴いています。この習慣はかなりお勧めです!


まだオーディブルに対応した本は多くないのですが、近々本はオーディブルが主流になる様な気がしています!


セルフマネージメント(三毒追放)!

2019.06.28 Friday

理不尽な事に遭遇したり、ムカーっと来た時など、皆さんはどう対処していますか?


もういい大人なので、大声を出したり感情を露わにして怒ったりなど、さすがにしませんが、何かと地味にムカッとする事が、割と頻繁にあるのですよね。


〈美味しいものを食べる幸せも感じつつ…〉


実は今週後半は、理不尽だと思える出来事のオンパレードでした。正に試されているかの様です(^_^;)


落ち込んでばかりはいたくないので、何とか気持ちだけでも転換したいと思い、本やメルマガなど、あらゆる書物を乱読していました。


その中で、グッと胸に響いたのが「三毒追放」という心の持ち方です。元々仏教の教えから来ているもので「妬まない、怒らない、愚痴らない」の三つを心掛けます。


そしてもう一つは、陽転思考という考え方です。怒るのも、愚痴るのも、落ち込んで暗く考えるのも、全て心の選択な訳で、違う方向に捉える考え方の習慣を身につけようというもの。そうすると、運が開けるという、少しの心がけで、自分で変えて行ける、という、シンプルながらも奥深い思考です。



今週は、物の見事に残念な攻撃を受けたり、あり得ない事象に巻き込まれたり、衝撃が勃発して疲れましたが、丁度心の持ちようを変えて行く準備をしていた為、復活は早かったです。


要は、全ては自分次第で対処できる事しか起こらない訳で、翻弄されて潰れないように、セルフマネージメントを心掛けよう!ということなのです。三毒追放、心掛けます!

人間関係について

2019.06.23 Sunday

人はどうしても1人では生きていけない訳で、どうにか家族や関係する人々とのやり繰りに、落とし所を見つけているのでしょう。


無意識にその環境や関係に溶け込める場合は超ラッキー。はたまた、かなり居心地が悪くいつもイライラしたり、適応できない場合もあると思います。



居心地の良い環境で、気の合う人たちとばかりと過ごせたら良いのですが、社会に出ると、なかなかそうは行かず。子どもを見ていても、保育園〜小学校〜中学高校〜大学、それなりに、喜怒哀楽を体感しながら、折り合いをつけています。


大人になると、出会う人の幅も広がり、時に丸で話が通じない事や、とにかくイライラするばかりで辟易する事も湧いて来ます。そんな時は、ぐっと我慢したり、戦闘モードに入ったり(?)、対応策を変えてみたり、何かと手を打たないと参ってしまいます。


〈フランスの友人の体はカラフルなタトゥーだらけ。これもチャーミングな個性!〉


他者を変える事はできないので、自分が変われるように、試行錯誤してその手法を探してみる事が良いのでは。


一つは、気の持ちよう。少しだけ心にゆとりを持っていれば、聞き流すとか気に留めないとか、アハハ〜と笑い飛ばして流すこともきます。ストレスを溜めない述ですね。


もう一つは、行動を変える。嫌な人には会わない手もありますが、そうも行かない場合もあります。人の性格や考え方のパターンを知ると、あぁ、この人はこんな考え方をしていて、自分とは違うんだと、受け止められるようになるのではないでしょうか。


人は皆違うんだ、家族や子どもでも違うんだと、その違いを見つめて行くと、意外にも、愛おしく思えたりして、新たな発見もあったりします。


人間関係が円滑になって、自分も楽しく生きられる、そこの所を、もっと学んでみたいと思うこの頃です。

タイに思いを馳せる

2019.06.19 Wednesday

出先でランチに選んだタイ料理屋さん、スタッフ全員タイ人という、ディープなレストランでした。



タイに初めて旅行に行って以来、あの雰囲気と世界に魅せられてしまいました。


フンワリとした口調の人々、なのにガツンとスパイシーな食事、アグレッシブなタクシーやトゥクトゥクのドライバー。そして、南国独特のいい加減さが、結構衝撃だったりします。



タイに行く理由を作るためにに、タイの会社との仕事もし始めて、もう15年程の通商関係も築いて来ました。



フランスからもタイの魅力にはまる人々が多くて、タイでフランスの人々と会合したり。世界は広い様で狭いのですね。


また近々、タイを訪れたくなりました!



アロマオイル

2019.06.14 Friday

アロマセラピストの友人に、4本のオイルを渡され、直感的に気に入った順に並べてみて!と言われ、好きなオイルを順番に選びました。



その時の心理状態や体調で、必要な物が違って来るのですね。今回は、癒しや自分を丸っと許す、そんなオイルを一番に選びました。直感的に。


今年に入ってから、生活もがらりと変わり、仕事に対する目標やスタンスも、かなり変わってきました。知らず知らず、頑張り過ぎていたのでしょうか。


アロマオイルから、頑張り過ぎないこと(適当にやり過ごすこと)も、大切なんだと教わりました。香りの魔法ですね。


お節介オバサン?

2019.06.11 Tuesday

先日気持ち良くドライブをしていると、高速道路の追越し車線に、大きな脚立が落ちていました。恐らくトラックから落ちてしまった物で、思わぬ大事故に繋がるとマズイと思い、119番しました(運転しながらの通報、こちらも危険^^;)。


状況を一通り説明すると、担当外だから、道路障害のダイヤルへかけ直してくれとの事。信じられない〜、でも担当外なら仕方ない、ですね。


ここで大事故に繋がったらマズイと、諦められず、指示を受けた電話番号にかけ直してみました。「危険かと思いまして、お電話しています」と訴えたのですが、その辺の場所に詳しくないとか、はぁ、そうですか、と言ったリアクション


一気に自分がお節介オバサンと思えた事態で、事件や事故でもないのに、忙しい中対応してくださる緊急連絡先の方々ですから、腹も立ちません。



ドライバーは、物を落下させないよう荷造りに細心の注意を払って、危険な運転などしないよう、自己管理を万全に!!という事ですね。


やはり一人一人の意識が社会を救うのね、と思った日でした。隣に乗っていた小学生の子供は、一連のやりとりに興奮気味で、ママはヒーローだ!と励ましてくれました(´ )



外の世界

2019.06.05 Wednesday

この所、内にこもっていた感がありました。業務に追われていたり、生活スタイルが変わった事で、余裕が無かったり。


最近、少しだけ気持ちにゆとりが芽生えたようで、外へ意識が向かい始めました。もっと新鮮に、もっと楽しい事を、と言うプラスの意識が出て来たら、出会いも変わって来ました。



日常の景色もこんなに綺麗だったのは、嬉しい発見です。


やはり気持ちにゆとりを持つことは、とても重要ですね!


ブログ内検索
最近のエントリー

ブログ「スタッフブログ」

カテゴリー
アーカイブ
Others
Mobile
qrcode