10,000円以上お買い上げでファイバーBAGプレゼント!送料無料 1-3営業日以内に発送いたします

Pylones Japon(ピローヌ ジャポン)は フランスの大人気デザイン雑貨ブランド 「PYLONES」の日本総代理店です。

コードレスな生活

2019.05.23 Thursday

部屋の中にゴチャッと存在する、電源ケーブル、何とかスッキリならないものかと思い続けています。


年々、テクノロジーの進化のおかげで、少しずつコード類が減って来ているのは、ストレス減につながります。でもまだまだゴチャッとしています(^_^;)



いつも常に、Google Homeでラジオを流しつつ、マウス、プリンター、通信関係、掃除機などなど、可能な限りコードレス化に取り組んでいます。一年後などは、もっとコードレス化が進化していそうで、楽しみです!


#コードレス#ストレスフリー#ゴチャッとした部屋をスッキリね

癒しの緑茶

2019.05.20 Monday

月曜の朝は、週末の疲れが溜まっていることもあり、癒しが必要だったりします。



静岡に住む父が、無類の静岡茶好きで、美味しい新茶だ!と、持たせてくれました。普段はブラックコーヒー一辺倒の私も、懐かしくて体に優しい味の緑茶に、癒されております。


たまには習慣から外れてみるのも良いものですね。



#癒し #癒しの緑茶 #静岡茶

女友達

2019.05.17 Friday

私の女友達の一人に、シドニーに移住した友がいます。OL時代に関連会社の勤務者同士として知り合い、意気投合して、20年以上に渡るお付き合いです。


その彼女、バイリンガルの超仕事女子でしたが、ある時、結婚するパートナーに対して、譲れない条件があると言い出しました。



その条件を満たす人物と出会い婚約するまで、揺るがぬ信念を持ち続け、全ての条件をクリアし、結婚、2人の子供を出産、パートナーの早期リタイア、海外移住を果たして行きました。この信念を貫き通した彼女は、お見事!としか言えません。


彼女は、全てマーフィーの法則に従ってみたとか。昔、流行ったなぁ。それは、一時的な感情に左右されず、ゴール=目標を設定して確固とした行動を取ること、簡潔ですがそんなだったような。


私はと言うと、プライベートでは自己コントロールが苦手なタイプですが、仕事や社会に向けた動きに対しては、情熱が漲るタイプだっのかなと、おさらいしてみました。人には得手不得手がありますね。



シドニーに移住した彼女、年に一度子連れで帰国します。毎年恒例となった再会の日が近付いて来たので、楽しみが増えております。

出会うタイミングって

2019.05.14 Tuesday

おかげ様で、私の周りには、個性的な人々が(概ね強烈な人々が)たくさんいて、あらゆる刺激を与えてくれます。類は友を呼ぶ、かもしれませんが。


タイミングによって会う頻度もまちまち、話す内容も違っていますが、そのタイミングこそが、その時の自分の鏡だったり、必要な何かがあるのだと思うのです。



遠回りしている様に思える時もありますが、無駄なことは無いと言われるのも、後々納得するものですよね。


自分らしく、自分が楽しいと感じることを、目一杯やる、これですね!ここのところ、保守的になり過ぎていたので、殻を破って動き出したいと思います。


最近会った強烈な女友達の皆が、ゴリゴリと刺激を与えてくれました。感謝です。


良き友を持てる自分を誇りに思うことにします。





幸福感

2019.05.07 Tuesday

歳と共に、好きなもの、そうでないものが、浮き彫りになりつつあります。


若い頃は、流行りや人の目を気にしたり、優柔不断な自分に軍配が上がっていたと思います。そして今になって、自分が好きなもの、幸せを感じられるものに、ただこだわりたいと思います。


日常生活の些細な事ですが、食べるもの、使う洗剤、化粧品など、心身に優しい物を取り入れると、幸福感が増します。数少ない趣味(車好き)にも、そこそここだわって、心の充実を得たいと思います。



フランスを始めとしたヨーロッパ諸国にも、こだわりが詰まった品々がたくさんあります。当社でセレクトして輸入する小物には、幸福感をもたらす要素が詰まっていました。


知らず知らず、そういった活動をして来たのかなーと改めて思います。国内外のビジネスパートナーにも恵まれて来たので、私もそう感じてもらえるような人間になれるよう頑張ろうと思います。



これからも、自分が好きか、幸福感を得られるか、その物差しで生活をハッピーにして行きたいものです。


笑う門には福来る

2019.04.30 Tuesday

平成最後の日、そして10連休のゴールデンウィーク、皆さま、笑顔で過ごせていますか?私はと言うと、仕事への意識に後ろ髪を引かれつつ、連休の子どもとどう過ごそうかと、バランスを測りながらやり繰りしています。



最近、切羽詰まっている時、笑顔を忘れているようです。そうすると、福も人も遠ざかって行く気さえします。これはさすがにいけない!昔、自ら設定した座右の銘「笑う門には福来る」を思い出し、とにかく笑顔でいようと思います。



これが新時代への第一歩!

皆さまも笑顔で良き時代を作って行きましょう!

平成時代を振り返り

2019.04.26 Friday

平成になって31年。平成は私にとっても濃ゆい人生そのものでした。


静岡の女子高生から、都内の女子大生に進化して、そのままイギリス留学生となりました。自分史の中では最大の進化発展でした。


静岡ではのどかな暮らしの中で育ち、受験戦争を経てバブル期の東京、そして当時IRAと言われるテロリストが蔓延るロンドンへ。ロンドン在住時に、湾岸戦争が勃発し、ハードな世界を見て来ました。人種、宗教、文化などの違い、常識なんて通用しない現実に、唖然としたのを覚えています。



親は地元で就職して、安定した結婚生活を送っておくれと願っていましたが、丸で真逆の道へ突き進んで来ました。帰国してから、就職、転職、起業、あれこれと心配されることが尽きない人生。死ぬ時に後悔の無い人生ね、とよく言われます(^^;;


〈パリのノートルダム大聖堂、早い復興を祈ります〉


平成もそろそろ終わり、新たな時代に突入することなので、令和の元号に沿うような、地に足の着いた動きを追究しようと思っています。


ブログ内検索
最近のエントリー

ブログ「スタッフブログ」

カテゴリー
アーカイブ
Others
Mobile
qrcode